ア・カ サ・タ ナ〜ワ(行)

陶磁器

縄文土器・弥生土器・須恵器と歴史は古く、六古窯が鎌倉時代にさかのぼる。桃山期に茶陶が焼かれ、穴窯から登り窯になり大量生産化される。各地では国焼が生まれ、伝統窯に発展していく。楽焼、萩焼、唐津焼、美濃焼、京焼、九谷焼、伊万里焼などが現在にいたっている。明治期に入り新しい作陶が試みられ、伊東陶山板谷波山等が新しい時代を背景とした作品が生まれてくる。五代六兵衛宮川香山、沢田宗山、加藤土師萌や北出塔次郎は帝展に出品、それ以外では北大路魯山人近藤悠三富本憲吉楠部弥弌河井寛次郎浜田庄司が活躍した。

(書名・商品名アイウエオ順)

ア・カ行

番号

書目名

詳細

著者

出版社

刊年

価格

13044

赤絵の系譜

500 土門拳、阪本萬七写真 芹沢_介装幀 図版6点 スレ有

水谷良一

貿易研究会

23

8,000

102

藍織部とその周辺

奥磯栄麓・宮下耕三共著

リーチ出版

60

3,500

5601

豊前上野焼研究

紙帙少傷み

井上圓蔵

窯藝美術陶磁文化研究所

18

15,000

12183

油壺図録 第二号

限定300 図版貼込55点 函 伊万里の油壺を紹介

永竹威監修 浜口圭一編

50

8,500

10896

有田天狗谷古窯

図版61(カラー6)点 挿図多数 二重函 内容:有田天狗谷古窯の調査の歴史、経過の報告書

三上次男編

有田町教育委員会

47

13,000

11085

伊萬里染付大皿の研究

初版 図版61(カラー4)点 本文120頁 蔵印・背ヤケ有

水町和三郎

桑名文星堂

19

9,000

10525

伊萬里染付皿の鑑賞

初版 図版94(カラー6)点 和装本 シミ有 帙ヤケ・紐ほつれ有 内容:各図版に解説有

名倉英二

宝雲舎

17

5,800

11249

伊萬里焼・鍋島焼・柿右衛門

図版モノクロ33点 本文112頁 シミ・ヤケ 書込修正跡有 カバー

佐藤俊次、大河内正敏、寺内信一

雄山閣

22

2,800

10354

色鍋島と松ヶ谷

図版146(カラー12)点 函傷み有 316頁 内容:資料が乏しく研究の進んでいない分野に挑んだ研究書 梅沢彦太郎、小山富士夫、林屋晴三序

柿右衛門調査委員会編

雄山閣

32

13,000

5191

宇野宗甕

限定500部 謹呈署名入 カラー貼込図版52点 帙

宇野宗甕他著

 

49

28,000

11086

尾張瀬戸常滑陶甕誌

初版 218頁 シミ有 函傷み有 内容:瀬戸の陶業史、常滑の陶工・人物誌等を収録

寺内信一

学芸書院

12

4,500

11066

尾張の古陶

口絵124(カラー2)点 297頁 少シミ有

原文次郎

萬里閣書房

5

3,500

5275

改訂丹波の古窯

杉本捷雄著

兵庫県陶芸館編・刊

44

23,000

9193

柿右衛門 日本磁器赤絵の精華

古窯発掘記念 120頁 図版カラー多数 少スレ有 内容:柿右衛門名品展に際して刊行された。永竹威文 江戸前期から後期まで東西交流についても収める

 

朝日新聞社

51

1,800

4170

柿右衛門と色鍋島

函 少シミ 扉に蔵書票有

彩壺会編

現代之科学社

6

8,500

11057

柿右衛門と伊萬里

図版81(カラー3)点 本文54頁 カバー付

小林市太郎

河原書店

22

8,500

10351

柿右衛門

図版42(カラー12)点 挿図多数 カバー 二重函(外函ヤケ有) 366頁 内容:水町和三郎、鍋島直紹らによる解説、随筆の他、「酒井田旧記集」等を収録

柿右衛門調査委員会編

金華堂書店

32

25,000

11156

加藤幸兵衛作品集 美濃の陶華

図版カラー163点 二重函 内容:各図版解説、年譜。随想録等を収録

加藤卓男責任編集

淡交社

58

15,000

10313

加藤土師萌作品集

限定800部 図版161(カラー113)点 挿図モノクロ12点 ビニールカバー 函 内容:土師萌の人生と芸術に関する解説文の他、藤本能道による作品解説、年譜等を収録

加藤千代編

朝日新聞社

49

32,000

12664

河井寛次郎氏作陶二十年記念展覧會

図版14(カラー1)点

 

高島屋

15

4,000

12665

河井寛次郎氏新作陶器展覧會

図版貼込20(カラー3)点

 

高島屋

13

4,000

13359

川勝コレクション 河井ェ次郎作品集

図版カラー425

 

東方出版

17

4,800

7819

鑑定秘訣 陶器類集

揃3冊 和綴本 内容:上巻・尾張国、中巻・近江国、三河国他、下巻・国の分明ならざるものまで、国ごとに紹介、解説している。

高木如水

青木嵩山堂

36

4,500

12117

紀州陶瓷聚成

大阪市立美術館展覧記念図録第三 132点収録(カラー有) 和綴本 函

小林太市郎・編

山本湖舟寫眞工藝部

昭12

28,000

10945

九州陶磁

初版 図版モノクロ5点 148頁 シミ有 函ヤケ有 内容:柿右衛門、鍋島等、九州の陶磁に関する評論集

茶わん編輯部編

寶雲会

13

2,500

11071

京洛の古陶

初版 図版モノクロ70点 本文119頁 シミ・蔵印有

蜷川第一

河原書店

22

1,500

12331

京焼 その歴史と展望

図版カラー10点他 86頁 カバー・スレ有

藤岡幸二

京都陶磁器協会

47

2,800

3956

清水六兵衛陶画

限定770部 TUの2分冊 各冊カラー図版100点貼込 帙

 

同刊行会

53

45,000

6728

近代日本の色絵磁器

図版カラー111点 全152頁内英文22頁他 背少傷み 内容:有田や九谷等の作家や富本憲吉、加藤土師萌ら14名の陶芸家による 吉田耕三・文

 

東京国立近代美術館

54

2,000

12295

九谷色絵磁器 浅蔵五十吉の世界

図版カラー93(内貼込27) 二重函(外函傷み有)

サンケイ出版

62

28,000

9176

乾山

図版64点 文面24頁 水尾比呂志他文 内容:焼き物の他、手控や書状も収録。賛や銘の図版も有

 

栃木新聞社

  

                           1,200

13042

乾山自筆 陶法伝書 陶工必用

和装 解説書付 函少傷み

尾形乾山

大和文華館

39

40,000

11028

古伊萬里

1500部 図版90(カラー20)点 本文614頁 カバー 函

古伊萬里調査委員会編

金華堂書店

34

25,000

7488

古伊萬里染付図譜

図版308点 柳宗悦序他文76頁英文解説38頁 地図1葉付 二重函 内容:図版数は多いがモノクロが多い。解説等の文面は充実している書籍。

瀬良陽介編

平安堂書店

34

48,000

11031

古伊万里と古九谷 その真実の探求

初版 図版カラー22点 166頁 函帯付 内容:有田磁器の研究を通じて、古九谷の誕生の謎に迫った書

今泉元佑

河出書房新社

62

8,000

3130

古伊万里の世界

表紙少シミ

永竹威

ブレーン出版

50

4,500

7448

古今の名椀 続

図版177(内カラー36)点 318頁 酒井三良装幀 函 内容:掲載作品は個人蔵のもの。昭和の陶匠作を含め、中には高台や箱書の図版付も有り

黒田領治

雄山閣出版

46

15,000

12764

刻々の炎

函帯

八木一夫

駸々堂

56

5,500

12265

古瀬戸考

340頁 図版白黒多数

若杉敬

媒風社

48

4,500

5599

古陶器集

 

北村直次郎編

芸艸堂

10

                           8,500

7956

古陶磁の蝶文様

118頁 図版カラー224点 表紙少シミ 函少キズ有 内容:著者のコレクションを中心に、日本や中国の色々な種類の蝶の絵、もしくは形をしたものを紹介及び解説している。

舞鶴一

天望画廊

1

                          15,000

12855

古陶文彙編

高明

東方出版

1

8,000

 

ア・カ サ・タ ナ〜ワ(行)