朝 鮮 美 術

楽浪などの古い時代、中国からの影響が強かったものが、三國時代〜新羅統一時代へ進んでいくと、朝鮮独自の文化が形成されていった。
仏教美術や高麗陶磁、李朝の白磁・染付ほか、また、日本に渡来し影響を与えた陶工達もいた。民芸の面で見ても、民画や箪笥などその美のおもしろさは簡単に述べることは出来ない。

(書名アイウエオ順)

番号

書目名

詳細

著者

出版社

刊年

価格

12255

韓国服飾文化史

柳喜卿 朴京子

源流社

58

6,000

13023

百済美術

図版モノクロ18点 ヤケ、シミ有

會津八一監修 軽部慈恩

寶雲舎

21

4,000

4088

新羅名宝

韓日英文

国立中央博物館編

韓国三和出版社

49

1,500

10726

THE CERAMIC ART OF KOREA

英文 図版100(カラー31)点 222頁 カバー痛み有 内容:朝鮮の古陶磁を解説と共に紹介

Chewon Kim

and G.St.G.M.Gompertz

Faber and FaberLONDON

36

7,500

11059

朝鮮陶磁

図版14(カラー3)点 122頁 背ヤケ有

内山省三

宝雲舎

8

9,000

11074

朝鮮陶磁鑑賞

初版 図版モノクロ12点 161頁 函 蔵印消跡有

内山省三

学芸書院

11

13,000

13041

朝鮮新出土古陶逸品展観

図版23点 和装

春海商店

11

2,000

12253

朝鮮服飾考

312頁 古代〜近代の朝鮮の服飾を考査

李如星

三一書房

10

2,900

12965

木工小品

ハングル 図版カラー5点、モノクロ82点 79

梨花女子大学校博物館

52

3,000

12397

李朝白磁抄選

図版102(カラー3)点 函極少スレ有

野々上慶一監修 伊藤郁太郎編著

創樹社美術出版

59

4,500

12305

李朝陶磁500年の美

図版カラー126点 151頁 シミ 少赤傍点有 於大阪市立東洋陶磁美術館

 

日本経済新聞社

63

2,000

3086

李朝の磁器展

平野古陶軒

4

12,000