0057

鈴木百年

(すずきひゃくねん)

文政8年(一八二五)〜明治24年(一八九一)京都の人。東京で没。名は世寿、字は子孝。俗称図書、号は大椿翁などがある。

岸岱、岸連山に学び、山水画を得意とした。第1回および第2回内国絵画共進会で受賞。京都府画学校の教師をつとめた。