5013

方  寸
明治40年 5月、石井柏亭 森田恒友 山本鼎により美術文芸雑誌「方寸」創刊。
明治41年 平福百穂 倉田白羊 小杉未醒が同人。 
明治42年 織田一磨 坂本繁二郎が参加。
「出来るだけ洗練した絵画と、出来るだけ緊縮した文字とを以て充たそうと思う」という主張を第2号に掲げ、文学と美術の交流を目指し画家の自画自刻による多くの版画を発表。 
明治44年 7月 計35冊を発行。